品川近視クリニックの評判「レーシック失敗が不安なあなたに!」

【レーシック体験談1】度入りメガネは捨てて裸眼で帰りました(笑)

管理人の判断で一部モザイク加工しました。

 

 

 

30代女性のY.Oさんから品川近視クリニック名古屋院でレーシックした体験談をいただきました。Y.Oさんがレーシックすることに決めたきっかけは「結婚すると自由に使えるお金がなくなる」→「お金を自由に使えなくなるとコンタクトを買えなくなる」→「メガネで過ごさざるをえなくなる」ということに気づいたからだそうです。Y.Oさんに限らず、結婚をきっかけにレーシックする女性はとても多いみたいですね。



 

 

1.レーシックに興味を持ったきっかけは?

 

レーシックに興味を持ったきっかけはレーシック手術が流行り始めたからです。ちらほら周りでもレーシック手術を受ける人が出てきて安定してきた頃でした。

 

私は極度の近眼で小学生の1年生の時は視力がAだったのに2年生の時にはB、3年生の時にはC、4年生の頃にはDと物凄いスピードで視力がどんどんと落ちていき、その頃からメガネをかけ始めました。

 

当時はメガネが珍しくて少し自慢でしたが、同時にかけるのが恥ずかしかったです。慣れてくるとだんだんメガネが邪魔に感じるようになりました。美容院に行ってメガネを外すと自分の髪型がよく分からず、それを店員に言うことも出来なかったので家に帰ってから確認したり、バイト先で冷凍庫を開ける度にメガネが真っ白になって前が見えなくなったり不便に感じるようになりました。

 

また、年頃の高校の時にはメガネをかけて人前に出るのが物凄く嫌になっていました。高校の頃はコンタクトレンズをしたかったのですが母親に危ないからダメとかお金がかかるからダメとか言われ反対されてコンタクトレンズは断念しました。

 

2.メガネを使い始めてからも視力が落ちていきました

 

メガネは2〜3年ごとに新しいものに買い換えていました。メガネを使うようになってからも視力はどんどんと落ちていき、メガネの度が合わなくなっていったのです。高校の時の視力は両目とも0.3でした。

 

高校を卒業し親元から離れ就職し、ひとり暮らしを始めると私は即効でコンタクトレンズを購入しに行きました。社会人になってからはずっとコンタクトレンズです。二週間使い捨てのメダリストを使っていましたがドライアイになり高めのオアシスを使うようになりました。

 

しかしそれでもドライアイが進み、肩こりや腰痛も酷くなっていきました。仕事中でもコンタクトレンズが乾くとコンタクトレンズ用の目薬をさしていました。だいたい2時間に1回ペースです。

 

私はコンタクトレンズが乾いてしまうとポロリと眼球から落ちてしまうので目薬は手放せませんでした。あくびをして涙が出るときはそれでコンタクトレンズを潤していました。

 

3.レーシックを受けることを決意した理由は?

 

入社6年目で彼氏が結婚したいそぶりを見せ始め、私は結婚を考えるようになりました。そして、レーシックを受けることを決意しました。それは同じ会社の同僚が結婚した途端コンタクトレンズからメガネに変えたことが要因でした。何故かと尋ねた私に同僚は結婚すると自分の使えるお金がないからコンタクトレンズは高すぎて諦めたとのことでした。

 

なので私は結婚したらコンタクトレンズを買う余裕がなくなる、そして子供ができたらコンタクトレンズを洗う余裕もなくなるだろうなと思い、自由にお金がつかえなくなる前に思い切ってレーシック手術30万円を使ってやろうと決意しました。

 

4.品川近視クリニックを選んだ理由と選んだ施術メニューは?

 

クリニック選びでまず、パソコンでレーシックを扱う病院を検索しました。名古屋市でレーシックをしている医院のランキングで品川近視クリニックを見つけました。

 

家からそう遠くないところでしかも駅から近そうでした。私は方向音痴なので遠くて道が複雑な場所だとたどり着くことが出来ないのでわかりやすい場所にある医院というのが選ぶ重要ポイントでした。施術メニュー選びはノーマルのアマリスというプランを選びました。

 

5.さっそく適応検査を受けに行きました

 

まずはじめにレーシック手術が可能かの検査を受けます。色々と検査をされ私はレーシック手術をするのが可能だと分かりました。その時私の視力を測った先生からこれだけ視力悪かったらレーシック受けたほうがいいねと適正にお墨付きまで頂いてしまいました。

 

翌日はさっそくの手術です。前準備も完璧です。手術当日の3日間はコンタクトレンズ禁止と言われていたのでメガネで過ごしていました。ずっとコンタクトレンズだった私がいきなりメガネで出勤するようになり、会う人会う人にどうしたの?と聞かれまくりました。私がレーシックを受けることを言うとみんな興味津々でした。

 

6.レーシック手術は全然痛くありませんでした

 

私は手術当日でも驚くほど緊張していませんでした。当日は10名程が手術室の前に並んでいました。手術室が二つに分かれており、自分の順番がきて手術室に入ります。少しヒヤッとする空気の部屋で二人の先生がいました。手術台というより診察台のようなところに寝そべりました。服は私服のままです。頭だけ手術ようの帽子をかぶっていました。

 

とても手術というような仰々しさはありません。目の前に機械が設置され、眼球の透明な部分をレーザーで切られ蓋のようにぺらっとめくられる感覚がありました。全然痛くありません。緑色の光を見ているだけです。それは数秒で終わったと思います。

 

レーシックして約5年経ちましたがとても快適です

 

次に隣の手術室へ入りました。そこで同じように寝そべり機械を目に固定され赤い光を見つめました。それも数秒でした。痛くはありませんでした。けれどジジッというような音と焦げ臭い香りが気になりました。レーザーで焼いてるんだなって実感するような出来事でした。

 

7.レーシック手術の感想は「怖がる暇もなかった」ということです

 

それが終わると回復室という部屋に行き20分間目を閉じてリラックスします。手術を終えた仲間10人でじーと待っていました。まるで自分が工場で生産される人形のような気がしました。

 

ひとりずつ手術室に入り数秒で出てきて、そこに次の人が入ってきてというように工場でベルトコンベアーに乗って作られる商品のようにまるで流れ作業です。作業正確でテキパキと速いし無駄な時間のない非常に効率的な手術だったのですがあまりに淡々と進んでいくので拍子抜けしました。

 

あまりのあっけなさにポカンとし誰も緊張したり怖がったりもしていませんでした。なんというか、怖がる暇もないというか。手術を受ける人は自分と同じ年令くらいの人が多かったですが会話は一つもなく静まり返っていました。

 

8.直後から当然のように見えるようになっていて「感銘」を受けました

 

回復室を出るとすぐに目薬の説明をされました。机の上の説明書を5人位で囲んで見る感じです。私はなんだか笑えてきました。手術前は手に雑誌を持ち目の前で読んでいたのに、全員が机の上の書類の文字が読めるのです。それが当然というかのように。手術が終わって全員それができるだけの視力を得たということです。感動というより感銘を受けました。

 

帰りに防風メガネをするのが少し恥ずかしかったです。駅を通って電車で帰ったので人目に触れないように気を遣いました。花粉症の人がするメガネに似ているのですがちょっと目立ちます。次の日に視力検査と予後の確認に行きましたが結果は良好でした。

 

術後検査もきちんと受けました

 

手術前の視力は0.3だったのに手術後は1.5になっていました。コンタクトレンズをしていた時よりも景色がはっきりくっきりと見えます。鮮明でした。メガネもコンタクトレンズも過矯正だとかうまく矯正視力がでないだとか散々言われてきた私ですがレーシックは私の体質に非常によくマッチしたようです。

 

9.肩こりもドライアイも乱視も治ってしまいました

 

肩こりも治っていました。ドライアイも完治です。オマケに若干乱視が入っていたのに消えていました。よく副作用でドライアイになるとか聞きますが私はレーシックを受けて治りました。むしろコンタクトレンズがドライアイを悪化させていたのです。

 

ハローやグレアについては特に感じません。もとからピンボケしたカメラのような視力だったので暗闇で見えないだの光がぼやけるだのということは手術前の方が深刻でした。だからレーシックを受けて不便や苦痛が取り除かれ鮮明なクリアで綺麗な世界を手にできました。

 

10.レーシックして5年たちますが今でも全く問題ありません

 

それから5年が経ちますが今でもよく見えます。副作用等もありません。手術費用は約20万円でした。コンタクトレンズ10年分です。メガネやコンタクトレンズを使うことを考えれば10年で元が取れるのだからレーシックにして良かったと思います。

 

手術中、眼球から焦げ臭い香りがしたので家に帰ってから鏡で確認したのですが、別に瞳が前よりも茶色になっているとかはありませんでした。切れ目があったり焦げていたりもないです手術が終わって会社に行ったら周りの人が瞳をマジマジと見てきたのは面白かったです。

 

パンフレットに載っていた漫画

 

やってみた感想はまさにパンフレットのレーシックについて紹介していた漫画通りでした。手術後に自分で歩いて帰れるなんてすごいです。しかも帰る時に、家から医院までかけてきていた度入りメガネは捨てて裸眼で帰りました(笑)もう必要ありませんから。



品川近視クリニック 神戸神奈川アイクリニック 新宿近視クリニック

私がレーシックしたのが品川近視クリニックさん。個人的におすすめです。

保証期間の長さが魅力的。全国展開で実績豊富な大手クリニックです。

リレックススマイルを受けられる先進的なクリニック。東京近郊の方は要チェック。