品川近視クリニックの評判「レーシック失敗が不安なあなたに!」

【レーシック体験談2】人生で最もよかったことがレーシックです

 

 

東京都にお住まいの専業主婦M.Iさんから、品川近視クリニックの東京院でレーシックした体験談をいただきました。子供の頃にマンガにハマり、布団の中で読むなどしていたことから、視力がどんどん低下してしまったそうです。その後、コンタクトレンズの相性も悪く、思い切ってレーシックすることにしたそうです。



 

 

1.マンガばかり読んでいて視力がどんどん落ちていきました

 

私は小さい頃から読者が好きで、毎日のように本を読んでいました。本だけならば良かったのかもしれませんが、小学3年生頃からマンガにハマり、夜寝る前に布団の中で読んだり、歩きながらでもマンガを読み続けるくらい夢中になりました。

 

なにも後先を考えず、目を酷似した状態でマンガを読み続けたため、小学校の黒板が見えづらくなるくらいまで、どんどん視力が落ちていきました。

 

両親ともに視力が悪いので、いつかは視力が悪化する運命ではあったかもしれません。ですが、小学生の女の子がメガネをかけるというのは、外見が気になる年頃のですし、なかなか勇気のいることだったので、メガネをかけず無理やりモノを見ていたことで、視力がどんどん悪化してしまいました。

 

2.高校生になるとハードコンタクトを使い始めたのですが

 

高校生になると、ハードコンタクトレンズをつけ始めました。 ハードコンタクトを初めて入れた時に違和感がなかったので、ソフトコンタクトレンズを試すことなく、ハードコンタクトを使い始めました。ソフトコンタクトは目に負担がかかる。とのことでしたので、ハードコンタクトが自分に合って良かったと思っています。

 

ただハードコンタクトを使う上で、困ったことは「乾燥でコンタクトが目から外れてしまう。異物が入った時に激しく痛む」ことでした。個人的な趣味が、旅行&水泳のため、趣味をする時にハードコンタクトをすることは難しく、しかたなく趣味の時間は使い捨てのソフトコンタクトを使っていました。

 

でも、自分の目に指を突っ込むことは本当に怖くて辛くて、なかなか慣れず、ソフトコンタクトを使うことを躊躇して、なんだかんだとハードコンタクトを使って強行した為に、コンタクトレンズが水の中を流れてしまい、見つけられず無駄なお金がかかってしまうことが多々ありました。毎回、もったいない。と思いながらも、ソフトコンタクトを入れる恐怖に耐えられず、浪費を繰り返していました。いま考えても、もったいないです。

 

3.レーシックした友人の話を聞いて私もレーシックすることにしました

 

とにかく、目の悪い人生を長ーいこと送ってきて、それに慣れてはいましたが、しまいには片方の視力が0.06にまで落ちてしまい(!)、自宅の中ですらメガネかコンタクトがないとモノが見つけられないところまでいきました。

 

さすがに、これではまずい。と思っていたところ、レーシック施術を1年前に行った友人の話を聞き、本人の目の調子も良さそうなので、「私もレーシックをやろう」と決心しました。

 

4.なぜ私が品川近視クリニックを選んだか?

 

レーシックは安全。と思いたくても、思いきれないところがあったので、オススメしてくれた友人が実際に手術を行った「品川近視クリニック」を、よーく調べたところ、とても清潔そうで、更に成功体験談が多かったため選びました。ネットや広告に書かれていた最安値のプランではなく、クリニックの方に勧められた、スタンダードなプランにしました。

 

クリニックに行く前に自分が予想しついた値段よりは高額になりましたが、私的に納得のいく値段で、安すぎて衛生面や安全性が不安なところよりも、自分の人生に関わることなので、妥当な出費だと思います。

 

私は保険適応外だったので、友人の紹介割引券を使い、実際には約18万円(数年前の話なので今はもっと下がっていると思います)支払いました。なにせ、何度もハードコンタクトを無くして、買い直しているので、その出費を考えると安いくらいでした。

 

5.施術前はメガネで生活しないといけませんでした

 

私は長年ハードコンタクトを愛用してきた為、コンタクトの癖?のようなものがついてるそうです。そのため、目を自然な状態に戻すまで少し時間がかかりました。施術日の2週間前から完全にコンタクトを辞めて、ずっとメガネ生活を送りました。

 

適応検査の後にもらった注意事項が書かれた紙

 

久しぶりのメガネ生活は、本当に不便でした。 その為、「早くレーシックをしたい!」という気持ちが高まりました。

 

6.カウンセリングで角膜が十分に分厚いことが分かりました

 

レーシックをするにあたり、とても重要なことが「角膜の厚みが削るのに十分な厚さか」を調べることでした。 私はラッキーなことに角膜がとてもぶ厚く、2回分削れるくらいの厚み。とのことで安心しました。

 

私が気掛かりだったことは、「レーシックを受けた後に、もしまた視力が悪くなったら、あの辛いメガネ生活に戻らざるを得ないのか?」ということだったので、もう1回 角膜を削れるというのは、とても有り難かったです。

 

7.クリニックはキレイで広くて素晴らしかったです

 

有楽町の駅前という、立地の良さに加えて、とても清潔で明るく美しいクリニックでした。キラキラしていて、施術の不安も無くしてくれるような雰囲気です。 

 

何よりも待合室の広さにビックリしました! どんどん人(お客さん)がくるので「世の中には、こんなにレーシックをする人がいるんだ〜」と妙に関心・安心しました。

 

8.レーシック施術当日! 不安感が増してきました

 

レーシック施術の前日に友人が「レーシックの体験者は、全く痛くなかった!とか書いてるけど、痛いから覚悟した方がいいよ」と、いきなり言い出しました!! 「なんで今更言うの。」というと、「すっかり忘れてた」とあっさりしてるので、あんなに楽しみだったレーシック施術が一気に不安になりました・・・。ですが、申込んだものは仕方ないので、かなり緊張しながらクリニックに向かいました。

 

実際に施術。となった時に、笑ってしまったのが、ものすごい人数が一度に集められて、手術室に連れていかれたことです。みんな静かーに待っている様子は、なんだか「捕虜」を思い出してしまいました。

 

9.記憶が曖昧になるほどの衝撃でした

 

いざ施術!!で、レーシックの中の最大の山場が、いきなり来ます。本当に心の準備をしておくことをオススメします・・・。

 

レーシックはレーザーをあてるので、その最中に瞬きなど目を閉じられると困るので、なにやら金属の「まばたき防止カバー」的なモノで目を抑えつけます。その器具を目に取り付けられた感じは「ガゴッ」という音が聞こえた?ような気がするくらい激しい衝撃です。・・・いま思い出しても辛くてドキドキします。まだ怖いです。

 

事前にサインして施術当日に提出した説明承諾書

 

その器具さえ入れられてしまえば、もう後は痛くなかったのか? それとも、始めの衝撃が凄すぎて、その後の記憶が曖昧になってしまっているのか?も分からないくらいですが、たぶん施術の中で、痛みを感じたのは、始めの器具の取り付けだけだったと思います。

 

10.レーザー照射! 人生で最も長かった21秒間

 

器具でまばたきを出来ない状態にされた後は、よくテレビでみる手術台に寝かされて、大きな丸いライトで顔を照らされます。そして、その真ん中にある赤い点を見続けよう言われます。

 

レザー照射は最長20秒と聞いていたのですが、そこでまさかの「レーザー照射 21秒」と予告されました。 「最長20秒じゃなかったの!? なんで私は21秒なの??」と心の中で絶叫しましたが、もう後には戻れないので、ひたすら耐えました。 人生で一番長ーい21秒でした。

 

11.施術後は自宅に直帰し、早めに寝ました

 

レーザー照射後は、自分の涙なのか? 世界が白くもやーっとしていましたが、その後の数時間は、なんとなく違和感がある状態ではありましたが、確実に視力が良くなってるのが実感できました。

 

施術中、目が痛かったのは、始めの器具取り付けでしたが、施術後は、目全体が刺されたような痛みがあり、処方されて痛み止め効果のある目薬をたくさんさして、すぐに寝てしまいました。施術が終わった緊張、疲れもあったと思います。レーシック施術後は自宅に直帰がオススメです。

 

12.視力がすっごく良くなっていることに感動しました

 

翌日も、目の痛みは続きましたが、視力に関しては「おぉ〜。あんなところまで見える」という感動を覚えるくらい良くなってました。翌々日には痛みは気にならなくなってました。

 

今でも不思議なのは「みんなレビューでは、痛くなかった。と言ってるけど、本当なのかな? 私と友人はこんなに痛かったのに」ということです。その後、私の別の友人もレーシックを行いましたが、その子も「痛くなかった」と言ってました。

 

13.人生で一番良かったことがレーシックだと思っています

 

実際、痛みがあったり、衝撃があったので、レーシック自体は気楽に受けられるものとは言いがたいのですが、いまハッキリ言えることは、「人生で一番良かったことは、レーシック」です。

 

レーシックしたことは私の人生で最もよかったことのひとつです

 

私は本当に視力が悪かったので、例えば、地震が起きたら一番初めにメガネを探さなければ、ベッドから起きられないくらいでした。

 

いまではベッドに横になったまま、遠くの時計が見えたり、遠くのバスの行き先が見えたり。今までの人生では考えられなかったくらい快適に生活してます。水にもそのまま飛び込めるし、砂漠にも行けます★ 視力の悪い方、全員にレーシックをオススメしたいです。



品川近視クリニック 神戸神奈川アイクリニック 新宿近視クリニック

私がレーシックしたのが品川近視クリニックさん。個人的におすすめです。

保証期間の長さが魅力的。全国展開で実績豊富な大手クリニックです。

リレックススマイルを受けられる先進的なクリニック。東京近郊の方は要チェック。