品川近視クリニックの評判「レーシックで失敗が不安なあなたに!」

品川近視クリニックについて徹底検証します!

 

品川近視クリニックでレーシックしたときのこと

 

あれは2008年10月のこと。もう、ずいぶん昔のことになりますが、今でも鮮明に覚えています。品川近視クリニックでレーシックしたときのことです。

 

 

2008年の10月頃、あなたはどこで何をしてましたか?


 

メガネやコンタクトレンズなしで、裸眼で自由に生活できる快適さ。レーシックは私にとって、本当に衝撃的な体験でした。これまでの人生を振り返っても、あんなに感動したことはなかったかもしれません。

 

私がレーシックしたきっかけ

 

私がレーシックしたきっかけは、当時勤めていた会社の同僚がレーシックしたことです。

 

そのころの私はレーシックの存在そのものを知らなかったんですが、その同僚がレーシックについて、いろいろ教えてくれました。

 

レーシックってね、近視が治る手術なんだよ。信じられる? 手術っていっても、レーザーを当てるだけなんだよね。ほんの数分の手術で、見えるようになっちゃうんだから、びっくりでしょ。

 

うれしそうに話す彼女の顔が、今でも忘れられません。レーシックの詳しいことは正直よく分からなかったのですが、彼女の話を聞きながら、その時点ですでに「私も絶対レーシックしよう」と決意を固めていました。

 

品川近視クリニックを選んだ理由

 

私が品川近視クリニックを選んだのは、その同僚が品川近視クリニックでレーシックしていたからです。それ以外の理由はありません。

 

レーシックできるクリニックは他にもあったと思います。ですが、当時の私には品川近視クリニック以外の選択肢は考えられませんでした。なぜなら、目の前で同僚がうれしそうにしている姿を見て、品川近視クリニックに対する信頼感を持ったからです。

 

クリニック選びの3つのポイント

 

当時の私は、他のクリニックと比較することなく、最初から品川近視クリニックだけを考えていました。ですが、今の私だったら、もう少し比較検討して決めるかもしれません。

 

例えば、次のようなポイントをチェックしてみるといいです。少なくとも、この3つを比較検討しておけば、間違いの少ないクリニック選びができるはずです。

 

 

実績の多さ

実績が多いということは、それだけレーシックについて精通しているということ。つまり、クリニック内にノウハウが蓄積されているということです。患者ひとりひとりの目の状態に合わせて、柔軟に対応できるノウハウを持ち合わせていると期待できます。

 

ちなみに、品川近視クリニックは、症例数が100万件を超えているそうです。ホームページに書いてあるので確認してみてください。100万件といえば、大雑把に言って日本人の100人に1人の割合です。実績面では申し分ないと思います。

 

保証期間

レーシックは医療行為なので、術後の経過観察が重要です。例えば、術後1週間、1ヶ月、3ヶ月、1年など。目に異常がないか継続的にフォローしてもらえる仕組みが整ってないと安心できません。

 

ちなみに、品川近視クリニックは、術後のアフターフォローを継続的に行う仕組みが整えられています。術後に再矯正が必要な場合にも対応してもらえるなど、個人的には安心感があるように思います。

 

衛生管理

レーシックは手術なので、衛生管理が徹底された環境で行われる必要があります。また、術後の感染症予防の対策なども、しっかりしていないと困ります。

 

品川近視クリニックについては、ISOの国際標準に適合した衛生環境で施術が行われます。また、術後の感染症予防のためのお薬が処方されたり、医師による翌日検診などのフォロー体制も充実しています。この点においても、個人的には信頼できるように思います。

 

3つのチェックポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

品川近視クリニックであれば、3つのポイント全てクリアできています。他にも多くのクリニックがありますが、品川近視クリニックも選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?

 

すべての疑問をスッキリさせましょう

 

品川近視クリニックを選ぶかどうかは別として、どこのクリニックでも、ホームページはしっかりチェックするようにしてください。施術メニュー(プラン)の詳細や、さまざまな注意事項など、すみずみまで確認することが大切です。

 

ホームページを見て疑問点を洗い出す

 

すると、いろいろな疑問点が出てくると思います。それらを手帳などにメモしておくといいです。いわゆる、疑問点の洗い出しというやつです。

 

そこまで終わったら、適応検査&カウンセリングに申し込みましょう。医師やスタッフと直接話せる機会があるので、メモした疑問点についてどんどん質問してみてください。すべての疑問点をスッキリさせてから、レーシックすることが何より大切です。

 

適応検査の申込みはこちら

 

ちなみに、適応検査&カウンセリングを受けたからといって、無理矢理レーシックを受けさせられることはありません。検査結果には「有効期限」があって、いったん持ち帰って考えることができるからです。検査だけでも気軽に受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

自己紹介をかねて、私がレーシックしたときの話をしてみました。いかがだったでしょうか?

 

ここから下は、私が一生懸命にまとめたコンテンツのご紹介になります。気になる記事があったら、ぜひ読んでみてくださいね。


 

もくじ


【1】当サイトのコンテンツ一覧

 

1.レーシックの概要まとめ

 

5分でわかる!レーシックの仕組みとリスク

忙しくて時間がないあなたのために、レーシックする前に最低限知っておくべき情報を、1ページにギュギュッと凝縮してまとめてみました。できれば他のページも読んでいただきたいですが、とりあえずこのページだけでも読んでみてください。

【レーシックまとめ1】手術当日の流れ「フラップ作成、屈折矯正等」

レーシックの手術当日の流れについて説明します。レーシックの当日は指定された時間にクリニックに行けば、あとはスタッフさんの指示通りに移動するだけです。難しいことはないですが、流れを理解しておいたほうが不安感が軽減されると思います。

【レーシックまとめ2】全体の流れ「適応検査から術後検査まで」

手術当日の流れだけでなく、レーシック手術に関わる全体の流れも把握しておきましょう。つまり、適応検査に申し込むところから、1年後の検査までの全体の流れです。スケジュールを組むときの参考にしてください。

【レーシックまとめ3】感染症対策「レーシック難民が生まれた背景」

ネットでレーシックについて検索すると、レーシック難民というキーワードをしばしば目にします。難民なんて怖い言葉ですが、これはいったいどういう話なんでしょうか。ここでは感染症対策とからめてお話しします。

【レーシックまとめ4】手術前に必ず知っておくべき4つのリスク

レーシックに限らず、どんな手術にもリスクがあります。リスクがあるということを理解したうえで、それらのリスクにどのように対策すればいいか(あるいはクリニックがどのように対策しているか)知っておくことが大切です。

【レーシックまとめ5】術後に気をつけるべき10の注意事項

レーシックしてしばらくは、患部が完治していない不安定な状態です。感染症のリスクが高まる期間ですし、日常生活で気をつけるべきことがいろいろあります。では具体的に何に気をつければいいのか? 分かりやすくご説明します。

【レーシックまとめ6】今注目の「ICL(眼内コンタクトレンズ)」

近視矯正手術はレーシックだけではありません。最近ではレーシック以外の選択肢もいろいろあって、自分に合った方法を選べるようになってきました。ここでは最近人気が高まっている眼内コンタクトレンズICLについて説明します。

 

 

2.品川近視クリニックの概要

 

【品川近視クリニックの概要1】所在地(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)

品川近視クリニックは、全国5箇所に拠点があるのが特徴です。いわゆる大都市に展開しているので、多くの人に利用しやすいと思います。一方で、お住まいのエリア近辺に品川近視クリニックがない場合はどうすればいいのか? 2つの方法をご紹介します。

【品川近視クリニックの概要2】施術メニュー選びの3つのポイント

品川近視クリニックには、いろいろな施術メニューがあります。メニューが多いと「選べる」メリットがある一方で、「どれを選べばいいか分からない」というデメリットもあります。ここでは、どのような考え方でメニューを選べばいいかご説明します。

【品川近視クリニックの概要3】近視・老眼・白内障・飛蚊症の治療

品川近視クリニックといえばレーシックのイメージが強いかもしれません。しかし、品川近視クリニックではレーシック以外にもいろいろなサービス(治療)を受けることができるってご存知でしょうか?

【品川近視クリニックの概要4】適応検査の申し込み方法

レーシックするなら、まずは適応検査を受けないといけません。検査を受けてデータを取らないと、最終的にどのメニューを選ぶべきか判断できないからです。ここでは適応検査に申し込むときの注意点を見ていきましょう。

 

3.品川近視クリニックの悪い評判

 

【品川近視クリニックの悪い評判1】最新機器ばかりなので逆に心配

品川近視クリニックには新しく開発されたレーザー機器が多数導入されています。それをポジティブに感じる人もいれば、最新機器には実績がないなどの理由で不安に感じる人もいらっしゃいます。

【品川近視クリニックの悪い評判2】検査も手術も流れ作業で印象が悪い

品川近視クリニックで適応検査を受けてみると分かりますが、品川近視クリニックでは基本的に流れ作業的な対応をされます。この「流れ作業的な対応」に不快感を持つ人がいらっしゃるのも当然なことかもしれません。

【品川近視クリニックの悪い評判3】執刀医を指名できないので心配

品川近視クリニックでは、執刀医(担当の医師)を自分で選ぶことができません。手術を受けるわけなので、執刀医を選びたいと思うのは当然のことで、なぜ選ぶことができないのか不満に思う人もいらっしゃいます。

【品川近視クリニックの悪い評判4】高額なメニューを無理矢理すすめる

品川近視クリニックで適応検査を受けたにもかかわらず、手術しなかったという人がたまにいらっしゃいます。なぜ手術しなかったのか理由を聞いてみると、高額なメニューをおすすめされて腹がたったとのことでした。

【品川近視クリニックの悪い評判5】料金が高すぎる(ボッタクリ?)

「品川近視クリニックは料金が高い!」「ボッタクリだ!」という口コミ・評判を目にすることがあります。たしかに30万円を超えるようなメニューもあるので、一般的な感覚でいうと安くないのは事実だと思います。

 

 

 

レーシックする前に知っておきたい情報をまとめてみました。いかがでしたか?

 

ひととおり読めば、レーシックについてかなり詳しくなれます。メニュー選びの参考にしてくださいね。



【2】品川近視クリニックのレーシックについて

 

1.品川近視クリニックの施術メニュー(プラン)

 

レーシックとひとことで言っても、使用する機器によって品質が(お値段も)変わってきます。品川近視クリニックではいろいろな施術メニューが用意されているので、自分に合ったメニューを選ぶことが大切です。

 

1−1.マイクロケラトームを使用する「従来のレーシック」
施術メニュー 金額
(両眼・税抜)
保証期間 詳細
スタンダードレーシック 7万円 1年 詳細

※マイクロケラトームという医療用の刃物でフラップを作る施術メニュー。初期のころに主流だったやり方。

 

1−2.フェムト秒レーザーレーシック
施術メニュー 金額
(両眼・税抜)
保証期間 詳細
スタンダードイントラレーシック 8.6万円 3年 詳細
品川イントラレーシックアドバンス 14.7万円 5年 詳細

※「フェムト秒」とは極めて短い時間間隔のこと。従来のマイクロケラトームに代わって、フェムト秒レーザーでフラップを作成するメニュー。

 

1−3.ウェーブフロントレーシック
施術メニュー 金額
(両眼・税抜)
保証期間 詳細
スタンダードZレーシック 20.4万円 8年 詳細
クリスタルZレーシック 23.2万円 8年 詳細
アマリス750Zレーシック 29.7万円 10年 詳細
Lext(レクスト) 32.4万円 5年 詳細

※角膜の凹凸を正確に読み取るセンサーを組み合わせて視力矯正をする施術メニュー。ひとりひとりの角膜の凹凸に合わせた、オーダーメイドのレーシックが可能。

 

1−4.レーシック以外の近視矯正法
施術メニュー 金額
(両眼・税抜)
保証期間 詳細
リレックススマイル 29.6万円 3年 詳細
ICL(眼内コンタクトレンズ) 64.5万円 3年 詳細

※フラップを作らないため、レーシックのリスク(ハロー・グレアやドライアイなど)が気になる人に向いている施術メニュー。

 

 

いろいろなメニューの中から、いったいどれを選べばいいのか? これについては、自分の好みだけで選べるものではありません。なぜなら、ひとりひとり角膜の状態に差があって、選択肢が限られている場合もあるからです。

 

だからこそ、まずは適応検査を受けてみて、カウンセリングで医師の話を聞いてみることが大切です。医師の話を聞いてみて、予算との兼ね合いも考えて、総合的に判断する必要があるのです。

 

2.品川近視クリニックの所在地

 

品川近視クリニックは、全国5箇所(札幌、東京、名古屋、梅田、福岡)に拠点があります。もしお近くに住んでいらっしゃるなら、カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

2−1.札幌院
北海道札幌市中央区北三条西2-1 NC北専北三条ビル3F

 

札幌院はこちら≫

 

2−2.東京院
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F

 

東京院はこちら≫

 

2−3.名古屋院
愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル3F

 

名古屋院はこちら≫

 

2−4.梅田院
大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F

 

梅田院はこちら≫

 

2−5.福岡院
福岡県福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム4F

 

福岡院はこちら≫

 

3.いろいろな口コミ・評判がありますが

 

インターネットで検索すると、品川近視クリニックには良くも悪くもいろいろな口コミ・評判があるようです。これらの口コミ・評判は実際のところどうなのか? これについては、第三者の意見に振り回されるより、あなたが自分自身で判断するのが一番ではないでしょうか?

 

適応検査・カウンセリングを受けて、自分で判断しましょう

 

そのためにも、まずは適応検査を受けてみて、品川近視クリニックの設備、スタッフの対応、お医者さんの技術レベルなどを「見て・聞いて・感じて」みてください。実際にその場に行ってみることで、ネット上の口コミ・評判だけでは分からないことが、五感を通じていろいろ見えてくるはずです。

 

 

 

しっかり情報収集して、お医者さんともしっかり話をして、納得してからレーシックしましょう。

 

あなたの視力が回復して、日常生活が快適になることをお祈りしてます。


適応検査を受けたからといって、無理やり手術を受けさせられることはありません。適応検査の診断結果には「有効期限」があって、その期間内にレーシックするかしないか自分で決めるシステムだからです。