品川近視クリニックの評判「レーシックで失敗が不安なあなたに!」

【Q&A】東京以外の品川近視クリニック

東京以外の品川近視クリニックでレーシックしても大丈夫ですか?

東京以外の品川近視クリニックだと、品質や安全性が劣るのではないかと心配する人もいます。

 

ですが、そういった心配はしなくていいと個人的に思います。

 

なぜ東京以外でも大丈夫か?

 

なぜなら、使用してるレーザー機器は東京以外でも同じものを使っているからです。

 

また、衛生環境設備についても、ISOの企画に基づいて運営されているからです。

 

レーザー機器について

 

品川近視クリニックにはいろいろなメニュー(プラン)が用意されてますよね?

 

これらは何が違うのかというと、使用するレーザー機器の組み合わせが違っています。

 

例えば、フラップ作成に「フェムト秒レーザーA」を使い、屈折矯正に「エキシマレーザーA」を使うメニューがあるとします。

 

一方で、別のメニューではフラップ作成に同じ「フェムト秒レーザーA」を使いつつ、屈折矯正に「エキシマレーザーB」を使ったりしているわけです。

 

この組み合わせの違いが、メニューの違いというわけです。

 

なので、東京の品川近視クリニックであろうと、大阪の品川近視クリニックであろうと、同じメニューであれば同じレーザー機器が使われています。

 

品質的に差が出るとは考えにくいです。

 

衛生環境設備について

 

品川近視クリニックでは、ISO14000(環境ISO)の国際基準に準拠した衛生環境設備が整えられているそうです。

 

自主的な努力目標による管理ではなく、ISOの国際基準に準拠しているわけです。

 

ISOには厳しい更新審査もありますし、いいかげんな取り組みで維持できるものではありません。

 

つまり、東京以外の品川近視クリニックであっても、一定水準以上の衛生環境設備が整えられていると考えていいです。

 

お住まいのエリアで利用しやすいところを選びましょう

 

東京の品川近視クリニック以外でも、レーシックの品質や安全性に違いはないと考えられます。

 

なので、お住まいのエリア近辺で、利用しやすいところを選ぶという考え方で問題ないと思います。

 

品川近視クリニックは全国5箇所

 

品川近視クリニックは全国に5箇所の拠点があります。

 

地方にお住まいの方でも比較的利用しやすいと思います。

 

具体的なエリア情報は、こちらの記事を参照してみてください。

 

 

東京以外の品川近視クリニックを利用しても大丈夫かどうかについてお話ししました。いかがでしたか?

 

品川近視クリニックでは、同じメニューであればどこで受けても同等の品質のレーシックが受けられると考えていいです。もし不安な場合には、カウンセリングを受けてドクターから直接、施術内容の説明を受けてみてください。

 

検査・カウンセリングの予約はこちら