品川近視クリニックの評判「レーシックで失敗が不安なあなたに!」

【Q&A】レーシックして何か弊害がある?

うちの夫がレーシックしたいと言っているのですが、レーシックは悪い評判も聞きますし、私としてはかなり心配に思っています。管理人様はレーシックを実際に受けた経験者とのことで、正直な感想を聞きたいのですが、レーシックして後悔してることとかないですか? また、レーシックして何か弊害があるとすればどういうことが考えられますか?

私は2008年にレーシックしましたが、特に問題もなく、今現在まで快適に過ごせています。

 

なので、後悔してることは特にないです。

 

むしろ、もっと早くやればよかったと後悔してるほどです。

 

レーシックによる弊害

 

レーシックして何か弊害があるとすれば、何が考えられるでしょうか?

 

レーシックのリスクについて

 

いわゆるレーシックのリスクとして、ドライアイなどの副作用が出ることは考えられます。

 

これについては別の記事で詳しく説明しているので、そちらを読んでみてください。

 

 

長期予後について

 

この他に何かあるとすれば、レーシックは比較的新しい近視治療手術というのが気になるかもしれません。

 

つまり、長期予後(長期的な安全性についての見解)が、必ずしも明らかになっていないことに不安を感じる人もいると思います。

 

家族がレーシックすることについて

 

私個人はレーシックして良かったと思っていますが、手術なので無理におすすめする気はありません。

 

やはり、本人が納得して受けるべきものだと思います。

 

ご家族がレーシックすることについても、本人と十分に話し合っていただくことが大切です。

 

そもそも事前検査でレーシックできないケースも

 

また、レーシックするには厳密な事前検査(適応検査)を受ける必要があります。

 

適応検査で目の状態を診察して、もし仮に問題があるようならレーシックできないケースもあります。(つまり、クリニックから施術を断られることがあります。)

 

ということで、まずは本人に適応検査を受けてきてもらって、レーシックできるかどうか確認してください。

 

医師の話も聞いて総合的に判断

 

検査のときに、医師から直接、いろいろ説明を受けることも大切です。

 

そこまでやったら、あらためてご家族で話し合っていただいて、本人の気持ちと、本人が医師から説明を受けた内容と、費用対効果なども含めて総合的に判断してみてください。

 

感情的になって「レーシックするな!」というのもよくないと思います。

 

冷静に話し合うことが大切ですね。

 

レーシックして後悔したことがあるか、レーシックに何か弊害があるか、というお話をしました。いかがだったでしょうか?

 

あとで後悔しないためにも、事前にしっかりと情報収集することが大切です。また、適応検査を受けてみて、実際にレーシックできるかどうかも確認する必要があります。

 

いずれにしても、情報収集も兼ねて、適応検査およびカウンセリングを受けてみるといいのではないかと思います。

 

検査・カウンセリングの予約はこちら