品川近視クリニックの評判「レーシックで失敗が不安なあなたに!」

【Q&A】費用対効果で選ぶ施術メニュー

品川近視クリニックでレーシックしようと思っています。で、ひとつご相談したいのが、どの施術メニューを選べばいいかということです。

 

一番高い施術メニューがいいのは分かっていますが、お金に余裕があるわけでもないので、費用対効果のバランスを考えて選びたいと思っています。

 

手頃な値段の施術メニューで、最低限このメニューならOKというのを教えていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

施術メニューの選び方については、別のページで詳しく説明しています。

 

まずはそちらを読んでみてください。

 

 

メニューの選び方については、そちらのページに任せるとして、ここでは「費用対効果のバランス」について考えてみましょう。

 

費用対効果についてシミュレーション

 

例えば、「30万円」のメニューAと、「20万円」のメニューBで悩んでいるとします。

 

今のあなたの年齢が、例えば「30歳」として、ちょっと短いですが「60歳」までの30年間のシミュレーションをしてみたいと思います。

 

【メニューA】30万円÷30年間=年1万円
【メニューB】20万円÷30年間=年6千7百円

 

30年間で考えると年3千3百円ほどの差になります。

 

この差をどう考えるか?

 

1年で3千3百円というのは、それほど大きな差ではありません。

 

個人的には、あまり気にならない程度の差です。

 

逆に言うと、この程度の差しかないのに、あえて安い方を選ぶべきかどうか?

 

ここは人それぞれ、価値観の違いで変わってくる部分かなと思います。

 

分割払いのシミュレーション

 

手持ちのお金がない場合には、分割払いを利用する方法もあります。

 

例えば、1年間の分割払いで払うとして考えてみましょう。

 

【メニューA】30万円÷12ヶ月間=月2.5万円
【メニューB】20万円÷12ヶ月間=月1.7万円

 

1年の分割だと月8千円ほどの差になります。

 

2年分割とかだと、この差はもっと小さくなります。

 

この差をどう考えるか?

 

値段だけで考えるのは間違い

 

ここで私が言いたいのは、レーシックのメニューを選ぶときに、値段だけで判断するのは間違っているということです。

 

誤解しないでいただきたいのですが、高いメニューを選びましょうと言ってるのではありません。

 

一見高く見えるからと言って、それだけで選択肢から外してしまうのは違うのではないかと言いたいわけです。

 

レーシックについて、何が適正価格かは判断の難しいところです。

 

最終的には、自分自身で納得できるメニューを選ぶしかないのかなと思います。

 

レーシックの費用対効果について考えてみました。いかがでしたか?

 

メニュー選びの基本は、グレード、保証期間、医学的根拠の3つを考えることです。そのうえで、納得できるメニューを選ぶといいですね。

 

いずれにしても、適応検査を受けてみて、ドクターの話を聞いてみることが大切だと思います。自分だけで悩んでいても結論は出ないと思うので、さっそく検査を受けてみてください。

 

検査・カウンセリングの予約はこちら